留学をお考えの方へ | 出願する方へ |教育機関・企業の方へ
HOME > コース紹介 > 学部コース > 学べるコース一覧(学科別)

大学の紹介

コース紹介
コース種類
学科紹介
学部コース
学べるコース一覧(学科別)
注目のコース紹介
大学進学 ファウンデーションプログラム
大学院コース
学部短期留学
英語センター

入学方法

イベント情報

出願窓口

FAQ

コース紹介 Courses

学部コース Undergraduate

ヨーク大学はどのような評価においても、イギリスで最も定評が高く人気のある大学のひとつであるといえます。研究成果や教育活動の外部評価において、常に高いランキングを確保しています。ですから学生は、分野の最先端をいく熱心な教員から指導を受け、ほとんどの分野においてイギリスで最も評価の高い学科で学ぶことができます。2001年の教育内容評価においては25分野中18分野が最高評価の5、5*と評価され、研究の国際基準レベルでは国内6位とされています。

ヨーク大学は、各教科に適したフレキシブルな教授方法、アプローチをとっています。教員と学生数の割合において、全国平均よりも多く教員を配置し、個別チュートリアルを含むプログラムも多く行っています。また10-25名程度のセミナーやレクチャー形式の授業もあります。多くのプログラムで、個人もしくは少人数のチームで取り組むプロジェクト型の学習を導入されています。ヨーク大学における学生の中退率はとても少ないです。 評価方法は、学科によって異なります。伝統的な試験のない学科もありますが、多くのプログラムは、試験、コースワーク評価、自由論文、エッセー、修士論文、プロジェクトワークの総合評価を導入しており、チュートリアル形式の授業における発言等の貢献が評価の対象になることもあります。

ヨーク大学では、プログラムの構造と必要条件を明確にし、学生がプログラムを組み立てる上でのフレキシビリティを確保し、専攻学科以外のモジュールを履修する機会を設けることを目的に、ヨーク大学全体でモジュラー構造のプログラムを運営しています。平均の単位履修数は年間120単位で、3年プログラムの学生は卒業までに360単位、4年プログラムの学生は480単位を取得することになります。ヨーク大学のモジュラー制は、各プログラムの専門的な一貫性を保ちつつ、学生にフレキシビリティを保障するためにデザインされています。




サイトマップ | 出願窓口 | 個人情報の取り扱いについて | このサイトについて | 資料請求/お問合せ
© beo 2008. All Right Reserved.